【お客様事例】株式会社アイスリーデザイン様

アフリカ諸国での現地人材雇用において、現地法務を反映した契約書作成から給与・報酬の支払いまでワンストップでDeelのプラットフォーム上で対応できるので、作業負荷が大きく軽減されました。

Yuki Iwamoto
Written by Yuki Iwamoto
3月 8, 2022

今回ご紹介するお客様は株式会社アイスリーデザイン様(以下アイスリーデザイン)です!

 

アイスリーデザインのご紹介

i3design logo

会社名:株式会社アイスリーデザイン

ウェブサイト:https://www.i3design.jp

事業概要:デザインとテクノロジーで新規ビジネスの創出と実現

 

アイスリーデザインは「DesignとTechnologyの力で世界の進化を支える」をPurposeとし、新規のデジタルサービスの創出、イノベーション支援、アプリ、ウェブサービスのコンセプト設計、UI/UXデザイン、開発からグロースまでを一貫して行っています。

急速に世の中がデジタル化していく中、新規サービスの創出において重要なことはベンチャースピリットと捉え、失敗を恐れずに、新しい手法、新しい技術を積極的に取り入れてアイデアを実現し、グロースさせる、ことをスタイルとして、アプリ開発等をおこなっています。

 

i3design2

 

Deelをご利用いただいたきっかけは何だったのでしょうか?

Deelを利用するきっかけとなったのは、クライアントと一緒に西アフリカ(ガーナ・ナイジェリア)でサービス展開をしているプロダクトでの課題感でした。マーケティング活動・アプリの改善などをスピード感をもって行うにはどうしても現地メンバーの採用・協業が不可欠ですが、採用や契約書類などの対応を日本メンバーが行うとどうしても工数がかかったり遅延するなど、本来のプロダクトグロースに集中できない状況でした。そのような状況下で事務手続きやリーガルリスクをクリアできるようなツールを探している中でDeelに出会い、利用を開始しました。

 

人材雇用・管理面においてDeelをご利用いただく前に課題として感じられていたことはどんなことでしょうか?

現地スタッフ採用の際、現地法務を反映した契約書の作成に、調査も含めてとても大きなコストが発生していました。また契約ができたとしても、いざ給与や報酬の支払いのたびに銀行で国際送金をする手続きの手間(手数料も含めて)が多く、場合によっては現地で入金が正しく行われず、銀行に問い合わせ等をして振込の確認作業を行う必要があり、業務負荷が大きいと感じていました。

 

i3design3

 

Deelをご利用いただくことで、その課題をどのように解決することができましたか?

現地法務を反映した契約書作成から給与・報酬の支払いまで、ワンストップでDeelのプラットフォーム上で対応できるので、作業負荷が大きく軽減されました。

 

Deelをご利用いただいたことでどのような効果が得られましたか?

事務作業の効率化が進み、現地サービスの展開などに注力できるようになりました。               

 

Deelのサービスや機能で気に入っている点はどんなところですか?                     

現状はガーナ・ナイジェリアでDeelを活用して人材を雇用・管理していますが、これからは複数国に広げていく予定で、そのメンバーをDeelのひとつのアカウントで一元管理できるところが一番良いと感じており、海外展開のハードルが下がっています。

 

今後もアイスリーデザイン様のアフリカを始めとする海外展開をDeelがサポートさせていただけることを楽しみにしています!

自社の現地法人がなくても海外の優秀な人材を雇用できるDeelのソリューションにご関心のある方はお気軽にこちらからお問い合わせください。

Deelはリモートチームやグローバルチームの成長を容易にします。始める準備はできましたか?

+

国で

+

顧客

+

法律専門家

+

通貨