【グローバル雇用ガイド】ベトナム編

Deelならベトナムで簡単に従業員を雇用することができます。もう現地の法律や複雑な税制、給与計算を心配する必要はありません。Deelを利用したベトナムでの平均的な雇用にかかる期間は3日です。

Yuki Iwamoto
Written by Yuki Iwamoto
1月 26, 2022

 

ベトナムで人材を雇用するためには、通常、事業体が必要です。つまり、現地オフィス、子会社として登録された住所、現地銀行への口座開設が必要です。さらに、福利厚生や給与計算、税制、人事労務に関する法律などを理解するのに数ヶ月を要することもあります。

また、ベトナムではコントラクターは正社員とは異なる扱いを受けるため、コントラクターの分類を誤ると罰金につながる可能性があります。Deelを利用すると、ベトナムにおける従業員の雇用を迅速かつ容易に、そしてコンプライアンスに則って行うことができます。また、税務書類の収集、給与計算、福利厚生なども自動化されています。

免責事項:この記事は法的アドバイスの代用にはなりませんのでご注意ください。行動を起こす前に、必ず関連する公式ウェブサイトを確認するか、法的アドバイスを求めてください。

vietnam 600*448px

ベトナムの概要

通貨:ベトナムドン(VND)
首都:ハノイ
公用語:ベトナム語
給与の支払い周期:毎月

法定休日

有給休暇:
正社員、パートタイム社員ともに、年間12日の有給休暇(PTO)を取得することができます。有給休暇は1ヶ月に1日ずつ発生します。勤続5年ごとに1日ずつ増えます。

祝祭日:
ベトナムでは、6つの祝日(合計11日)と、従業員の居住地によって異なるいくつかの地域の祝日があります。
国民の祝日は以下の通りです。

・元旦 1日
・旧正月 5日
・フン王記念日 1日
・統一記念日 1日
・労働の日 1日
・独立記念日 2日

税制一般

個人所得税:
個人所得税は5%から35%の範囲です。所得税は累進税率に従って計算されます。世帯の状況や子供の数など、複数の要素が税率全体に影響する場合があります。

雇用者負担:
雇用主の負担は、従業員の給与の23.5%です。

 

Deelのプラットフォームを利用すると、現地の法律や複雑な税制、給与計算を心配する必要なく平均3日間でベトナムで従業員を雇用することができます。詳細についてはぜひお気軽にお問い合わせください。

 


その他の情報

雇用契約内容:
契約書は英語で書くことができます。契約書は書面で作成し、両者が署名する必要があります。契約書には以下の内容が必要です。

・名前
・開始日
・雇用期間
・仕事内容
・契約終了条件

試用期間:
試用期間の下限は6日、上限は180日です。試用期間は職種によって異なります。

・管理職 - 180日
・短大卒-60日
・経験者 - 30日
・その他の雇用 - 6日間
*通常、従業員との契約は、試用期間180日を経過した時点で法務部の承認が必要となります。

最低賃金の要件:
ベトナムの最低賃金は、従業員が住んでいる地域によって決まっています。

・ゾーン1 - 4,420,000 VND
・ゾーン2 - 3,920,000VND
・ゾーン3 - 3,430,000 VND
・ゾーン4 - 3,070,000 VND

労働時間・残業時間:
標準労働時間は、1日8時間、週40時間です。標準的な労働時間は月曜日から金曜日までです。

残業代の支払いは必須です。標準労働時間以外の時間は時間外労働とみなされます。従業員は、通常勤務と残業時間を含めて1日12時間までしか働くことができません。残業時間に対して、従業員には以下の賃金が支払われます。

・平日は時給の150%
・週末(平日休みの場合はその週の休日)は時給の200%
・祝祭日には時給の300%

賞与・経費支給:
法定要件はありません。ただし、13回目の給与を賞与として支給するのが一般的です。

育児休業:
・出産休暇 - 社会保険に3ヶ月以上加入している社員は、6ヶ月の有給休暇を取得することができます。出産前に2週間の休暇を取得することができます。従業員には、過去6ヶ月間の社会保険料に基づく平均給与の100%が支給されます。この給与は社会保障制度が負担します。
・父親の育児休暇 - 社会保険に3カ月以上加入している従業員は、5日間の有給出産休暇を取得することができます。この期間、従業員は給与の100%を受け取り、この給与は社会保障制度が負担します。

病気休暇:
従業員は、最大30日間の有給病気休暇を取得する権利があります。病気休暇中、従業員は社会保障制度によって支払われる給与の75%を受け取ります。従業員によっては病気休暇を延長することができますが、延長はケースバイケースで行われます。

基本的な福利厚生:
・社会保障

公的医療保険
失業保険
年金保険
労働者災害補償保険

ベトナムにおける従業員の解雇要件

ベトナムにおける解雇は複雑です。ベトナムでは、試用期間外の雇用主に対する自由意思による解雇はなく、解雇は正当な理由によるものでなければなりません。
法律に準拠する解雇は以下の通りです。

・従業員による自発的な解雇
・双方の合意によるもの
・以下に基づいて雇用主が一方的に行う:
 - 試用期間
 - 客観的根拠
 - 懲戒解雇
 - 職務に適さないことによる業績
・契約期間満了

告知期間:
最短告知期間は3日間で契約形態に応じて延長されます。

・契約が無期限の場合、45日間
・12ヶ月~36ヶ月の有期契約の場合、30日間
・12ヶ月未満の有期契約の場合、3営業日

退職:
ベトナムでは、1年以上働いた従業員が解雇された場合、以下の理由でない限り、すべての従業員に退職金が支払われます。

・窃盗、横領、技術・営業秘密の漏洩、その他企業の財産・利益に重大な損失を与える行為を行った場合
・懲戒処分として他の仕事に異動させられた後、懲戒処分の有効期間中に再び同じ労働規律違反を犯した場合

退職金は勤続年数1年につき給与の半月分です。退職金の支給額に上限を設ける法律はありません。


Deelのプラットフォームを利用することで、ベトナムでの人材雇用のためにローカライズされた現地の労働法に準拠した契約書テンプレートにより、コンプライアンスを確保しながら契約書を即座に作成することができます。詳細についてはぜひお気軽にお問い合わせください。

Deelはリモートチームやグローバルチームの成長を容易にします。始める準備はできましたか?

+

国で

+

顧客

+

法律専門家

+

通貨